【10/31まで】Wi-Ho!(ワイホー)の最新キャンペーン情報

このページでは海外レンタルWiFiのWi-Ho!(ワイホー)の最新キャンペーン情報を紹介しています。

Wi-Ho!は海外旅行でのWiFiレンタルサービスの老舗です。

キャンペーンも多く実施していますので、オトクな時期を狙っていきましょう。

Wi-Ho!(ワイホー)のキャンペーン内容

現在開催されているキャンペーンは「ハロウィーンキャンペーン」です。

WiFiをレンタルするときの1日あたりの通信容量によって割引が適用されます。

👇の表にあるように最大40%の割引が適用されます。

プラン名 割引率
無制限プラン(使い放題)
※アジアエリア限定
40%OFF
1ギガプラン・無制限プラン 30%OFF
大容量プラン(600MB) 20%OFF
通常プラン(300MB) 10%OFF

申込みはこちらからどうぞ。

あの国はいくら?旅行先のWiFiレンタル料金を調べよう

実際に自分が旅行に行く国のレンタル料金を調べてみましょう。

こちらからWi-Ho!のサイトで旅行先の国を検索することができます。👇

Wi-hoの料金検索画面

旅行先の国を検索しましょう

国ごとの料金プラン・割引価格

検索するとこのように国ごとに料金プランが表示されます。

台湾だとこの価格。

ハワイだとこんな感じですね。

※レンタル料金は1日当たりの価格です。
【補足】
台湾へのレンタルWiFiでで1番オトクなのは台湾データです。

Wi-Ho!で見積りしてWiFiをレンタル

旅行先の国とプランを決定すると見積りが出てきます。

以下はハワイに3日間WiFiをレンタルしたときの料金ですね。約3,800円です。

Wi-hoのレンタル見積もり画面海外に行くときにレンタルWiFiは非常に役に立ちます。

その時々で安いレンタル会社があるので、キャンペーン情報などを調べてレンタルすることをおすすめしますよ。

【関連】

 

以上、Wi-Ho!(ワイホー)の最新キャンペーン情報でした。

台湾で起業したラーメン屋の売上、失敗した2号店の事情を公開!

台湾ラーメン屋の起業記録

2014年に台湾・台北で起業したラーメン屋「武藤拉麺」の全売上を有料にて公開しました。
リアルの売上額や以下のことを書いています。
【目次】

  • 店を開業するのに投資した費用
  • 最低利益率と最高利益率について
  • 営業情報(坪数、営業時間・・等)
  • 就労ビザについて
  • 台湾での飲食店起業はアリかナシか?

そのほか購入いただいた方からの質問の回答なども盛り込んでいます。

これまで150部以上買っていただいております。興味がある方はぜひどうぞ!

2号店の失敗、その損失と教訓について

-2019年10月-
ラーメン屋2号店を立ち上げるも4ヶ月で撤退。その理由は?損失額や反省、教訓を公開しました。

【目次】

  • 第一部:2号店の損失額(開業費、運営費用、撤退費用)
  • 第二部:店舗探し〜開業〜閉店・店舗売却までのタイムライン
  • 第三部:2号店失敗の分析、これから開業する人に知ってほしい教訓
  • 番外編:5年の経験と2号店の失敗を経ての「海外ビジネスの難易度」

ツイッターのフォローお待ちしてます!