台湾旅行のレンタルWiFiなら台湾データがおすすめ!口コミや価格について

台湾で格安で使えるWiFiルーターの「台湾データ」について紹介しています。

台湾旅行でのインターネットをどうしよう?と思っている人は是非知っておきたい台湾データ(台湾DATA)です😆

台湾データ(台湾DATA)とは?

グローバルモバイル社が提供する台湾専用のWiFiルーターのレンタルサービスです。

特徴は「海外にもかかわらず4G(LTE)回線が使い放題」というオトクさ。

それでいて590円/日という低価格。

レンタルWiFiなのでグループ利用にも適してますし、料金をワリカンすればそのオトクさが分かると思います。(3人なら約200円/日)

台湾データの料金

料金はWiFiルーターレンタル料と補償プランの2つから構成されます。

  • レンタル料金(590円/日)
  • 安心補償(200円/日)※任意加入

例えば台湾に4泊5日と長めに滞在してもレンタル料金は3,000円以下です。

台湾データを5日間使っても3,000円以下

※補償料金は含まれてません

他社との比較

イモトさんの起用で有名なイモトのWiFiと料金を比較してみました。

同じ5日間のレンタルで約7,000円と料金が2倍ほど違います。

イモトのWiFiは5日間で7,000円
※こちらも補償料金は含まれてません

広告宣伝費などのコストを考えるとマイナーな台湾データより高くなるのは仕方ないにせよ、2倍の価格差とはびっくりですよね。

台湾データを申し込む】

台湾データを使った口コミ

台湾データの口コミをツイッターでチェックしてみました。

 

インターネットの高速回線が無制限というのは便利ですよね。
Googleマップも気軽に使えます。

 

郵送でWiFiルーターを自宅に届けてくれて、返送も帰国後に郵送で返却するというのは手軽だという意見も。

 

口コミをチェックしていると「ネット使い放題」「郵送だからラク」という意見が多くみられました。

台湾データ利用者の満足度は高いようですね。

台湾データを申し込む】

台湾データの申し込み方法

台湾データを申し込むにはこちらから申し込みフォームを入力します。

台湾データの申し込みフォーム

お盆期間中の在庫はゼロ

長期連休前などはWiFiルーターの在庫がなくなることもあるので、早めに申し込みするのがいいでしょう。

決済はクレジットカード/Amazon決済の2つが使えます。

Amazonのアカウントで決済

台湾データはAmazon決済にも対応

Amazonアカウントでログインするだけ

Amazon決済では、Amazonに登録されているクレジットカードで決済ができるので、手軽に使えますよ。

海外でインターネット環境は必須の時代に

海外ではGoogle(マップ・検索・メール・口コミ)系のサービスを使うことが非常に多いです。

またLINE通話を使えば日本にいるときと同じように電話が可能ですし、緊急時のことも考えるとインターネットは必須ともいえるでしょう。

またホテルの無料WiFiの品質がいいとも限りませんしね。

 

旅のお供に台湾データをオススメします😋

以上、「台湾旅行のレンタルWiFiなら台湾データがおすすめ!口コミや価格について」でした。
台湾データを申し込む】

タメになったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。