台湾でラーメン屋を開業!長い長い道のり

台湾・台北でラーメン屋を開業するため日々がんばってます。

ラーメン屋開業の進捗は・・・?

ラーメン屋のオープン日を7月後半〜8月を予定していましたが、無理でした。

内装業者が決まらない会社の設立がすすまない、採用がすすまない・・と甘く見ておりました。

なんでもそうですけど、経験がないことの時間の見積りは難しいですね。(ぼくは店を1から作った経験がないのです。)

 

たまに計画通りいかなすぎて落ち込みますが、物は考えようです。

2店目を開くときに、時間の見積りを正確に出店できると思えばいいわけです。

ポジティブすぎるだろと、思うかもしれませんがそういう考え方しないとやってけません。

内装工事はまだですが、試作開始

とりあえず今できる事をやろう、と考えて台北の合羽橋に。

合羽橋は道具屋街みたいなもんで、詳しくはこちら。
台湾で飲食店を開業するなら必ず行くべき場所「環河南路」 | ラーメン開発記 in 台湾

この日の温度は35度。台湾暑すぎやで!

2014 06 17 14 12 42

おばちゃんが笑顔で最初から最期まで買い物に付き合ってくれました。

台湾のこういうところいいなぁ、と思います。


2014 06 17 14 14 21

道具は5,000元以下で全部そろった!

今回買った道具は全部で4,800元ぐらい。
台湾にしてはちょっと高いな、と思いつつそれでも日本円にして15,000円以下で揃いました。

2014 06 17 16 08 49

これから豚骨ラーメン、海老ラーメンの順に開発していくつもりです。
がんばろっと。

台湾で起業したラーメン屋の売上、失敗した2号店の事情を公開!

台湾ラーメン屋の起業記録

2014年に台湾・台北で起業したラーメン屋「武藤拉麺」の全売上を有料にて公開しました。
リアルの売上額や以下のことを書いています。
【目次】

  • 店を開業するのに投資した費用
  • 最低利益率と最高利益率について
  • 営業情報(坪数、営業時間・・等)
  • 就労ビザについて
  • 台湾での飲食店起業はアリかナシか?

そのほか購入いただいた方からの質問の回答なども盛り込んでいます。

これまで150部以上買っていただいております。興味がある方はぜひどうぞ!

2号店の失敗、その損失と教訓について

-2019年10月-
ラーメン屋2号店を立ち上げるも4ヶ月で撤退。その理由は?損失額や反省、教訓を公開しました。

【目次】

  • 第一部:2号店の損失額(開業費、運営費用、撤退費用)
  • 第二部:店舗探し〜開業〜閉店・店舗売却までのタイムライン
  • 第三部:2号店失敗の分析、これから開業する人に知ってほしい教訓
  • 番外編:5年の経験と2号店の失敗を経ての「海外ビジネスの難易度」

ツイッターのフォローお待ちしてます!