お客さんの99%が台湾人、経営者は日本人のラーメン屋で働いてみませんか?

どうも台湾で武藤拉麺やってるデグです。

現在、人手不足につき日本人も対象にして求人をしております。

日本人アルバイト募集中

ブラックかどうかはさておき、うちの台湾人スタッフは大学生や日本へのワーホリを考えている子が多いので回転が早いです。

武藤拉麺もだいぶ成熟してきて、日本人を雇っていく余裕も出てきたので今回の募集をしています。

勤務条件

  • 時給160元以上(応相談)
  • 1ヶ月単位のシフト制
  • 1ヶ月の勤務量が週2以上の方(8H/日)
  • 昼班:10:30〜14:30
    夜班:17:00〜21:00(時短可能)

給料は現地台湾人とほぼ同レベルですが、持っているビザ種類や経歴に応じて、調整したいと考えております。

例:中国語堪能、飲食店経験アリ、配偶者ビザ・・・等

勤務場所

住所:台湾台北市內湖區江南街81號
最寄駅:文湖線【港墘站】

アピールポイント

  • 周辺に日本人がほとんど住んでいない台北の郊外
  • 残業ナシ(タイムカードなし)
  • 日本人スタッフ2名在籍

就労ビザについて

今回の求人は就労ビザの発給はできません。
(本当は発給したいんですが・・・)

よって、下記の方が対象となります。

  • 台湾人と結婚している配偶者ビザをお持ちの方
  • ワーキングホリデービザをお持ちの方
  • その他、就労が可能なビザをお持ちの方
    ※労働許可証を持った学生さんなど

今後のビザ枠について

武藤拉麺の年商がもう少し上がれば、日本人に自由に就労ビザを発給できるようになります。

条件をクリアしたときにはビザ発給有りの条件で求人したいと思っていますので、その際にはまたブログで公開します。

武藤拉麺の特徴について

最後に武藤拉麺の紹介をします。

武藤拉麺は2014年、日本人によってオープンした完全独立資本の飲食店です。

おかげさまで毎日80人〜100人ぐらいの台湾人のお客さんにきていただける、地域密着型の店舗です。

 

「デグさんの中国語のレベルは3ぐらいね〜(50レベル中)」とスタッフに言われるほど、中国語があまりできない人が経営しています。

若干の不安を与えるかもしれません。(汗)

 

しかし台湾人を相手にどう満足してもらいながら売上を上げるかということに関しては真摯に取り組んでます。

スタッフからのアイディアも採用しながら運営していますので、海外での事業運営に興味がある人には良い環境です。

こんな人にオススメ

  • いずれ台湾で開業する予定がある
  • ラーメンや料理の作り方を覚えたい
  • 台湾人に日本語を教えたい
  • 若い台湾人との繋がりが欲しい

こんな人に来てほしくない

  • 中国語を勉強したいだけ

※語学習得をモチベにするとたぶんキツいです。

連絡先

応募いただける方は以下のどちらかに連絡ください。

メール:mutoramen☆gmail.com(☆←@にしてください)

LINE:@mer8485

カンタンなプロフィールもそえていただければ、すぐに面接の段取りができるのでよろしくお願いします!

 
台湾人嫁ボニーのコメント

ボニー
ラーメンも唐揚げも食べれるよw
台湾で起業したラーメン屋の売上を公開しています

2014年に台湾・台北で起業したラーメン屋「武藤拉麺」の全売上を有料にて公開しました。

2014年からのリアルの売上額や以下のことを書いています。
【目次】

  • 店を開業するのに投資した費用
  • 最低利益率と最高利益率について
  • 営業情報(坪数、営業時間・・等)
  • 就労ビザについて
  • 台湾での飲食店起業はアリかナシか?

そのほか購入いただいた方からの質問の回答なども盛り込んでいます。

これまで150部以上買っていただいております。興味がある方はぜひどうぞ!

ツイッターのフォローお待ちしてます!