飲食ビジネスってエンタメ化してますよね。

どうも台湾で武藤拉麺を経営しているデグです。

飲食ビジネスはエンターテイメントか?

最近の飲食業界って「いかに話題になるか?」「いかに行列をつくるか?」

そんなことばかり意識されている気がしてなりません。

ぼくが居るのは台湾ですが、日本でも同じような現象がおきてるんじゃないでしょうか?

台湾・台北に次々とくる日本企業やブランド

最近台湾・台北には餃子王将が来たことが話題になりました。
大阪王將進軍台灣! 預定9月底台北開幕 - 生活 - 自由時報電子報

そのほかに少し前ですが、名古屋を代表する「世界の山ちゃん」「矢場とん」「名古屋名物赤から」など名古屋のグルメが続々と台北進出したのも記憶に新しいです。

名古屋必吃高人氣美食「夢幻炸雞翅」!「世界的山將世界の山ちゃん」來台灣囉 | ELLE Taiwan

武藤拉麺にも名古屋周辺の日本人が経営してる、ということで取材依頼がきました。(断りましたが)

またまた、来年には台湾人にとって伝説のラーメンである一蘭が来年に進出をするということも話題になっていました。

あ、そういえば家の近くにジョイフルもきましたよ。

もうどんだけ台北に日本ブランドがくるんですかっていう状態ですね。

そんなに食べられません(笑)

飲食ビジネスに話題性は必ず必要か?

台湾でラーメン屋を初めて3年。

初めは「もっと多くのお客さんにきてもらわなきゃ」「なんか特徴のあるラーメン作って話題にならないと」「もっとキャンペーンをやらないと」

などなど、そんなことばかり考えていました。

でもよーーーく考えると、話題で来店するお客さんって他の話題で去っていくんですよね。


※武藤拉麺で1番話題になった「鬼盛拉麺」

 

世界の山ちゃんに行く人は次は餃子の王将に行くでしょうし、その次は一蘭に行くんでしょう。

 

そんな感じなんですよ。

過去にラーメンを値引きするキャンペーンとかもやったことがありますが「値引きで来店するお客さんは他の店の値引きに流れていく」そういうことです。

 

別に話題だけで来店するお客さんを悪くいいたいわけではないんですよ。

新メニューの度にきてくれる常連さんもたくさんいますし、嬉しいんですがそこにビジネスの根幹はないよなっていう風に思います。

1番大事なのは「その場所にその店が必要か?」

なので、飲食店において1番大切なのはその飲食店がその場所に必要か?ということ。

ジェイエイブラハムの有名な名言にもこんなのがあります。

レストランを開業するのに一番重要なことは、立地でも、シェフでも、機材でも、レシピでもない。「飢えたお客」がいることだ。
引用元:ジェイエイブラハムの名言|今すぐ客を探す方法

確かにお腹が空いているお客しかいないところに飲食店やれば大繁盛ですよね。

これをマーケティング的に考えると、お客が何に飢えているか?を考えて、それを提供すれば自ずと繁盛するよという意味だとぼくは受け取っています。

個人レベル飲食店の活路は?

過去の記事にも書いたように、武藤拉麺や板橋にあるATTというコーヒーショップが軌道にのったのは、必要とされている場所に出店できた(たまたまそうだった)ことが大きな要因だと思っています。

 

台湾で個人レベルの飲食店をやろうとする場合において成功の秘訣は、

日本人の経営している店がないエリアで、台湾人が食べたい日本食を提供する

これに尽きると思ってます。

台湾で出店しようと思っている方はこの話を覚えておいて損はないと思います。

でもこの秘訣が正しいと証明されるのは、ぼくが二店舗目、三店舗目を軌道に乗せられたらなんですが・・・・(笑)

頑張って次店舗を作りたいと思います。

 
台湾人嫁ボニーのコメント

ボニー
ジョイフル超まずかった(怒)
コメント
  1. HIRO より:

    あのう、冷蔵庫の霜取りはどうされていますか?台湾に来て、驚いたのは、ゴキブリの数と冷蔵庫の霜です。台北って気温が高くて湿気が多いせいか、冷蔵庫(上が冷凍庫で下が冷蔵庫の4ドア)にものすごく霜が出来るような気がします。昨日、結構な時間を掛けて霜を取ったんですが、その後、ずっと24時間以上稼働しっぱなしです。霜を取る前は、稼働したり、止まったりだったんですが。見ていると、一生懸命霜を再生しているみたいです。霜を取らないと冷えにくくなって電気代が余計にかかる、と言われて、取ったんですが、逆に稼働時間が長くなって電気代が余計に掛かりそうな気配です。デグさんの店の冷蔵庫の霜取りはどれくらいの間隔でされているんでしょうか?せこい話ですいません。

    • DEG(デグ) より:

      んー、特に霜取りやってないですね(;´Д`)
      あんまりわからないです・・・

      • HIRO より:

        ありがとうございます。デグさんの店では、特に冷蔵庫の霜を気にされていないってことですよね。
        それでも3年以上何の問題も起きてないんですよね。
        わたしも、特に霜取りしなくていいんじゃないの、と思っていたんですが、電気代が余計にかかる、と、放置すると冷蔵庫が故障する、って言われて霜取りをやりました。
        霜取りをやる前は、冷蔵庫はある程度冷えると停止したんですが、霜取りをしてから今で48時間以上稼働し続けてます。
        とりあえず、霜取りはしなくていいと思っています。
        だって、霜は冷たいものなので、冷却を助けるような気がします。
        まあ、たぶん3年くらいはしなくても問題ないでしょう。
        ちょっと自信ありませんが。

  2. 三郎 より:

    デグさん、こんにちは。この記事良かったです。ハッとさせられました。
    数ヶ月前に読んだ時は、何も気が付かなかったのですが、
    物件探しをしている今、どれだけ繁華街に行くか、人通りが多いか、
    で探していましたが、考えを改めます。繁華街は家賃も高いですしね。
    気づきを有難うございます!

    • DEG(デグ) より:

      コメントありがとうございます!
      そう言っていただけるとうれしいです、人気の多いところに行くばかりが戦略じゃないですものね。
      いい物件が見つかるよう応援しております!

コメントを残す

関連キーワード
台湾で起業したラーメン屋の売上を公開しています

2014年に台湾・台北で起業したラーメン屋「武藤拉麺」の全売上を有料にて公開しました。

2014年からのリアルの売上額や以下のことを書いています。
【目次】

  • 店を開業するのに投資した費用
  • 最低利益率と最高利益率について
  • 営業情報(坪数、営業時間・・等)
  • 就労ビザについて
  • 台湾での飲食店起業はアリかナシか?

そのほか購入いただいた方からの質問の回答なども盛り込んでいます。

これまで150部以上買っていただいております。興味がある方はぜひどうぞ!

ツイッターのフォローお待ちしてます!