台湾は交通機関が安い。とにかく安い。

地下鉄は1区間60円スタート、タクシーも初乗り200円という安さ。

特に高速バスがぶっ飛んで安い。

台北から台南行きで220元(約750円)

わずか220元で台南行きの高速バスに乗れてしまう。

220元って言ったら日本円で750円っす。


2014 03 06 11 34 53

ちなみに台北→台南は日本でいうと名古屋→東京ぐらいの距離感になります。

だいたい5時間ぐらいの区間ですね。

 

日本の場合で名古屋→東京の高速バスに乗ると安いのを探しても3,000円以上するのが普通です。

それが台湾だと750円。。。

台北バスステーション

高速バスは台北駅のバスステーションから乗ることができます。

バスステーションに行くと、たくさんのバス会社の窓口がずらりと。

そりゃこれだけ競争してりゃ安いわ・・・


2014 03 06 11 34 24

これがバスのチケットです。

20分〜40分感覚でバス運行しているので、あまり待たなくていいのも嬉しい所。


2014 03 06 11 38 31

チケットに書いてあるバス乗り場番号のところにいきます。

待っていると案内員が呼びかけてくれます。


2014 03 06 11 41 58

格安なのに席はゴージャス!

あまりにも安いんで、席はそれなりなんだろうなぁと思ってたら予想に反して豪華。

席がでかい(笑)

なんとこの価格で三列シートに乗れるのはすごい!750円っすよ!


2014 03 06 11 43 08

あまりの席の広さに戸惑いました。

席にはテレビまでついてる始末。

台湾のバス車内

驚きを隠せない

 

そんなこんなで、台北→台南の4時間旅を快適に過ごせました。

高速バスはオススメですね。

新幹線と比較して1,000元の節約に

もちろん新幹線の方が快適ではあるんですが1,000元ほど節約になります。

日本円にして3,400円ほど浮いた計算に。

 

また台湾での高速バスの乗車は今回が初だったのでバス会社についてはよく調べてませんでした。

下記のブログによると「阿羅哈客運」と「和欣客運」という会社が高品質、高サービスみたいですね。

高雄市〜台北市の高速バスは競争が激しいけど超快適で便利なのです☆ - とある台湾観光の旅行記録

今回乗ったバスは「和欣客運」でした。

 

高速バスであんなに熟睡できたのは初なので全力でおすすめ。

日本の高速バスがチープに思えるほど豪華なので、台北からの移動手段に高速バスを是非検討してみてください!

【限定公開】有料記事はこちら
台湾でラーメン屋起業して得た売上や利益など・・・表に出せない話を書きました。【note】台湾でラーメン屋を起業して4年目、利益は出たか?台湾の色々な事情について
台湾で起業したラーメン屋の売上を公開しています

2014年に台湾・台北で起業したラーメン屋「武藤拉麺」の全売上を有料にて公開しました。

2014年からのリアルの売上額や以下のことを書いています。
【目次】

  • 店を開業するのに投資した費用
  • 最低利益率と最高利益率について
  • 営業情報(坪数、営業時間・・等)
  • 就労ビザについて
  • 台湾での飲食店起業はアリかナシか?

そのほか購入いただいた方からの質問の回答なども盛り込んでいます。

これまで150部以上買っていただいております。興味がある方はぜひどうぞ!

ツイッターのフォローお待ちしてます!