台湾人嫁ボニーが選ぶニュース「台湾はお正月後に離婚が激増!?」

台湾人嫁ボニーが選ぶ今日の台湾の話題は?

台湾で武藤拉麺を経営しているデグです。
台湾人嫁ボニーと、台湾で気になったニュースについて話し合ったことを書き起こし、紹介してます。

ボニー
今日のニュースはこれだよ!私達にも関係があるね(笑)

過年後容易離婚 專家證實這是真的! | 即時新聞 | 20160304 | 蘋果日報

でぐ
ん?この前の2月中旬にあった旧正月が終わった後、弁護士に離婚相談が増えたの?笑

旧正月後に台湾人女性の離婚相談が激増!?

ボニー
そう、普段の時に事務所にくる離婚相談の電話は8〜10件ぐらいなんだけど。
旧正月が終わったあとは、15件ぐらいに増えてほぼ倍増。
さらに電話だけじゃなくて直接事務所に訪問して離婚相談にくるひと20人ぐらいだって!
でぐ
へぇ。正月行事で夫婦喧嘩したのかなぁ。
ボニー
台北の隣、新北市ではもう旧正月が終わってからもう154組も離婚したんだよ!まだ1ヶ月も経ってない!
過年都在吵架 新北年後154對夫妻離婚 | 生活 | 聯合新聞網

でぐ
(台湾女性行動力あるからなぁ・・・)
でぐ
なんとなく予想つくけど、理由は?
ボニー
2つのニュースを見ると大体こんな理由が書いてあるね!

  • 長期連休で夫婦の時間が増えたこと
  • 旧正月での親戚付き合いからのストレス
  • 旧正月の姑問題
  • お年玉のお金についてのトラブル

長期連休で夫婦の時間が増える=離婚率上昇!?

でぐ
えっ何で夫婦の時間が増えて離婚が増えるの、よくわからんぞ。
ボニー
今の台湾はね、若い世代ほど共働きがあたりまえだから実は夫婦一緒の時間って少ないのよね。
だから、長期連休で本当に二人きりの時間が増えて思ったより意見が合わないとかそれで喧嘩するみたいだね。
でぐ
ああ、台湾はあんまり同棲しないからなぁ。
付き合ってる時はよかったものの、夫婦としては・・・ってパターン多そう。
ボニー
2つ目のニュースに書いてあるけど、離婚した154組の半分以上は結婚1年〜7年未満だからやっぱり若い人が多いね。
あと7月にある長期連休の後の離婚率も高いって。
でぐ
なるほど。そりゃ納得のデータだ。

なんか、離婚離婚って言葉を連呼してたら憂鬱になってきたぞ。
ちなみに旧正月の姑問題は納得できる。
俺笑っちゃったよ、コメント欄に旦那の母ちゃんは恐竜だ!って書いてあるんだもん(笑)スクリーンショット 2016 03 07 7 43 25

まあ台湾母ちゃんの恐ろしさ、面倒臭さはかなり理解しているつもりなんだけど・・・確かに奥さんにとっては毎年毎年実家に帰るたびにストレスだろうなぁ・・・・

台湾の正月行事は奥さんの負担が非常に多い!

ボニー
あとはね、台湾は昔から正月の過程行事に関する家事はすべて奥さんが負担するの。
しかも親戚一同大集合するから、奥さん達は相当な負担がかかるみたい。加えて姑の相手をしないといけない。

こんな状態で、もし旦那が非協力的だったらもう離婚考えちゃうよね!

でぐ
そんな笑顔で言われても!

でも日本は今親戚で集まるって習慣も薄れてきたなぁ。俺の母ちゃんも昔は毎年正月のたびに料理とか大変そうだったし。。。
そう考えると、日本の若い夫婦は、台湾の夫婦と比較してわりと自由だから気楽かもね。

台湾の伝統を大事にする姿勢も大事だけど、さっきあったように共働きが増えてるんだから奥さんの負担ばかりが一方的に増えるようになっちゃいけないよねぇ。俺、お正月とかどうでもいいんだけど・・・

ボニー
ボニーもあんまり関心ないなぁ。ママが面倒くさいし。
まあ〜〜とにかく私達は国際結婚でよかったね♪
でぐ
(いや、そういう問題じゃない気もするけど・・・)そうだね!ニッコリ

補足しますと、台湾は信心深い人が多く、昔ながらの伝統・行事を大切にします。
特にお年寄りの方はそうですね。

また、昔は男性が働き、女性が家庭を支える、というまさに日本と一緒の文化だったんです。

しかし、現代になり女性の社会進出も増えました。
台湾の場合あまり良い意味ではなく、上がり続ける物価や家賃に対して上がることのない賃金。

こりゃ女性も働かざるをえないことがほとんどでしょう。
そんな中、昔ながらの伝統・行事を大切にしようものなら当然、昔の女性よりは負担が多いものだと予想できます。

おそらく姑問題の大きさはその世代間ギャップが影響しているんだろなぁ・・・と、台湾おばちゃんの怖さを振り返りながらこのニュースを書いたのでした。

もっと多くの人に読まれたいのでシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。