【無料クーポン有り!】台湾ではタクシーよりUberの方がオススメな4つの理由

台湾でタクシーを使うならUberを強くオススメ

過去に書いた、こちらの台湾タクシー料金の記事に関連した内容です。

台湾のタクシーはいくら?(2015年10月時点)

2015.10.20
はやく無料クーポンくれ!という方、説明は読み飛ばしてプロモーションコードをどうぞ。

台湾ではタクシーが安いんですが、その分サービスも悪いし、治安的にも心配が残ります。実はぼく、台湾でタクシーは殆ど使っていなくて、Uberを使っています。

Uberとは

Uberはシェアリングエコノミーを代表するようなサービスで、個人のドライバーと個人の乗車客を繋げるタクシー配車システムです。

特徴としては、一般的なタクシーの配車に加え、一般人が自分の空き時間と自家用車を使って他人を運ぶ仕組みを構築している点で、顧客が運転手を評価すると同時に、運転手も顧客を評価する「相互評価」を実施している。

引用元:Uber – Wikipedia

つまり、このUberの提供しているスマートフォンアプリを使えば、自分の指定した場所に個人タクシーを配車してもらえちゃうんです。
台北市内ならどこでもOK

【iPhoneアプリ】
Uber
カテゴリ: 旅行, ライフスタイル


【Androidアプリ】
Uber – Google Play の Android アプリ

なぜUberがオススメか?

なぜUberがオススメなのかというとこの4点。

  • クレジットカード払いでキャッシュレス
  • ドライバーを評価、ドライバーも自分を評価する相互評価システム
  • 行き先をUberアプリで入力できる
  • タクシーより安い

クレジットカード払いでキャッシュレス

Uberはクレジットカードでの支払いオンリー。
ドライバーとの金銭やりとりはなく、全てシステム上で決済されます。
2015 10 22 16 03 22

小銭の準備とか必要がなくなる

こちらの記事でも書いたように、ぼくは台湾でタクシーに乗るときに小額紙幣や小銭があるかどうか確認します。

台湾のタクシーはいくら?(2015年10月時点)

2015.10.20

Uberなら目的地に着いたら、ドライバーにお礼をつげて降りるだけ!
非常にスマートで楽ちんです。

もちろん領収書もUberアプリから確認できます。
通ったルートもわかるし、ぼったくりの心配もなし。

ドライバーを評価、ドライバーも自分を評価する相互評価システム

Uberに乗ったあとは、ドライバーの評価ができます。
☆を1〜5までという感じ。

スクリーンショット 2015 10 22 16 04 55

Uberドライバーの方も高評価のほうが仕事もくるみたいなので、サービスが良いです。
車にスマートフォンの充電ケーブルを用意してくれたり、水を用意してくれたり・・・と。

態度が悪いUberのドライバーなどは低評価という形でフィードバックされていきます。
あまりにも評価が悪い人はUberドライバーとして仕事が減っていく、是正される、など自浄作用があるわけです。

経験談ですが、こういった評価システムのおかげで今までUberに乗っていて印象が悪かったことが2回ぐらいしかありません。
運転も優しい。(気がする)

行き先をUberアプリで入力できる

Uberはアプリから、目的地を入力することができます。

2015 10 22 15 55 39

予め住所を入力しておけば、紙に書いて見せる必要もなし。
Uberドライバーも目的地が入力されていれば、察してくれるので言葉が通じなくても安心!

タクシーを使うより安い

これだけのメリットに加えて、Uberはタクシーより安いんです。
もし気になるなら、見積りも出せるのでUberアプリから試してみてください。

2015 10 22 15 56 13

なにせ、深夜料金ナシ、送迎料金ナシ、ですからね。
同じルートを乗った場合の比較はしていないんですが、夜間に乗れば間違いなくUberの方が安いでしょう。

とはいえ、使いすぎには注意。。。
スクリーンショット 2015 10 22 16 05 24
思う存分Uberを使っているぼくで、大体5,000円/月ぐらいですね。

さあUberを使いましょう!プロモーションコードもあります

いかがでしょう?Uberを使いたくなりませんか?
今なら、下記のプロモーションコードを入力すれば200元分のクーポンが発行されるので是非1度試してください。
プロモーションコードは「ubertaiwan114」です。

2015-10-22_16_35_17
200元分あれば、台北市内の移動はほぼどこでも行けます。
プロモーションコードの入力の仕方はUberアプリのこの部分に。

2015 10 20 23 48 062015 10 20 23 48 11

ぜひ台湾でUberを使って、シェアリングエコノミーを体験してみてください!(シェアリングエコノミーっていいたいだけ)

2 件のコメント

  • 紹介コード利用させて頂きました。2000円分と表示されてますが台湾で利用できるかは、貴殿の設定国が台湾になっていないと利用できないとカスタマーセンターから返事がありました。

    現在の設定通貨は台湾でしょうか?

    • さく様

      紹介コードの利用ありがとうございます!
      UberのHPで自分のプロフィールを確認したのですが、特に通貨を設定する箇所が見当たりませんでした。
      その代わり居住地、携帯電話番号で国を入力できるのですがその箇所は台湾になっております。

      カスタマーセンターのいう設定国がこの居住地などを指すのであればご利用になれると思います!

      というか、2,000円分もクーポンがもらえるんですね!
      台湾で台湾人に紹介してもNT$100しかないので羨ましい限りです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。