近隣住民から苦情・・・行政指導で指摘された「空気汚染」その後について

台湾で武藤拉麺を経営しているデグです。
先日こんな記事を書きました。

台湾・台北市での起業リスク「近所からの通報」

2015.10.27

近隣住民から、揚げ物の臭いが・・・ということで通報をされました。
ちなみに武藤拉麺の周りにある飲食店は全部「空気汚染」に対する是正勧告を受けたようです。

飲食店をやっていると、こういうこともあるんですね。
まあ、苦情がでるのは日本でも一緒だとは思いますが。

その後、空気汚染への対応はした?

なにせ罰金は10万元(37万円)ですからね。
しっかり対応しましたよ(涙声)

これが対応にかかった費用の見積です。

2015 11 24 16 33 03

全部で31,000元の出費となりました。
31,000元は社員1人の1ヶ月分の給料に相当する金額です。痛い・・・

どんな設備を取り付けたのか?

工事して取り付けた設備はこちらです。

2015 11 27 16 46 35

凄く大きい。
大きすぎて、キッチンが暗くなりました。。。

なんの設備なのかというと、臭いを軽減させるためにフライヤーから出た油煙を静電気の力で消臭して外に排気するものらしいです。

飲食業界の人なら分かる機械なのかもしれませんが、ぼくにはちんぷんかんぷんです。

月の固定費が上がった

ちなみにこの設備はレンタルです。
1ヶ月2,000元のレンタル費用。安くはないです。

法律的にはつけないといけないんでしょうが、今までかかってなかった固定費がかかるようになると、存した気分になるのが人間ってもんです。

ちくしょう。
2,000元っていったらぼくのお気に入りの店の小籠包が220個食べれる金額だぞ。

今回で学んだ件

この設備、普通に買うと6〜80,000元のシロモノらしいです(32万円)
月額2,000元のレンタルでこの設備を導入したわけなんですけど機械の故障や、メンテナンス、契約内容を考えると高額設備はレンタル有りだなと思いました。

レンタルで契約しよう、と決められたのもこの2点が大きいですね。

  • 店舗を移転する場合は工事中を含め、その間のレンタル費用はストップ
  • 5,000元の保証金(デポジット)は店舗移転をした場合でも合算して2年間の契約をすれば返金

もしまた台湾で店を作るなら、業務用エアコン、冷蔵庫などの特に高い設備は全部リースかレンタルにしてしまいたいな、と思っていたので今回の件は思わぬ勉強になりました。

台湾には業務用冷蔵庫で有名なホシザキ電機や、エアコンはDAIKIN、日立などがいるんですが、レンタルとかやってるんでしょうか。
やってないよな、たぶん。

というわけで、台湾で起業してはじめて受けた行政指導、その後でした。
トラブルまみれのラーメン屋の記録はこちらからどうぞ。

【時系列順】台湾で作ったラーメン屋の設備トラブル一覧(2015年12月現在)

2015.08.06

ボニーのコメント

ボニー
台湾はこういうことを通報したら賞金もらえるwこの通報賞金で生活してる人もいるよw

台湾での起業ノウハウを公開中!

台湾でラーメン屋を起業して3年目を迎えました。
  • 売上は?利益は出たか?
  • スタッフはどうやって募集した?
  • 台湾で起業はおすすめなのか?
  • 物件の探し方は?

などなど!色々な話を盛り込みました。 リアルな投資金額や売上さらには利益率を書いています。
台湾進出を検討している人には参考になるはずです。
台湾でラーメン屋を起業して3年目、利益は出たか?台湾の色々な事情について
この有料記事には、毎月の売上を追記さらには質問への回答を随時更新していますので、ぜひ活用してください。

タメになったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。