ケタ違いの参加人数!遅刻は当然!?台湾本場の結婚式に参加してきました。

台湾人の結婚式ってどんな風か知ってますか?
どうも台湾で武藤拉麺を経営しているデグです。

台湾本場の結婚式に参加してきました

今回は台湾人嫁ボニーの古くからの友人が結婚するということで、ぼくも参加してきました。
先日自分の結婚式について書きましたが、これは異例の結婚式だったと思えるぐらい違う内容でした。

台湾人との結婚って甘くない!特に日本人女性は大変かも

2016.09.22

「台湾本場の結婚式って全く違うじゃん!」という驚きを受けたのでぜひ紹介させてください。

そもそも結婚式参加へのハードルが異様に低い台湾

日本って結婚式披露宴に参加するのは普通1人ですよね?
よっぽど親交が無い限り、夫婦を招待することはないはず・・・

しかし台湾では招待されたら基本的には夫婦での参加です。
驚くのはまだ結婚してない彼女や彼氏を連れて参加もします。(別に婚約中でもなんでもないのに)

彼女や彼氏と一緒に結婚式披露宴参加って日本では全く考えられませんよね。

あと日本の結婚式は、基本的には異性を招待してはいけないような決まりがありませんでしたっけ?
例えば新郎が友人を招待するとき女性を呼んでいけなかったような。

台湾はそんなのお構いなしですね。

という、台湾の結婚式への参加にたいするフランクさ。
そしてそのフランクさで人を集めるものですから、こんな広さの会場になるわけです。

2016 11 12 18 28 48 2

テーブル番号25番っておかしいですよね(w)
番号は30番まであり、今回の結婚式は300名の招待客がいたとのこと。

でぐ
300人って絶対知らない人もいるじゃん!
ボニー
台湾では結婚式に知らない人が来るのは普通だよ。親戚の友達とかも来るから。

結婚式に遅刻するのは当たり前

あと驚いたのはみんな当然のように遅刻してくるんです。
みなさん18:00開場の18:30分開演っていうスケジュールなら何時に開場にいきます??

日本人であるぼくは渋滞を考慮して早めに家を出て17:55に到着しました。
みなさんもせめて開演の15分前に行きますよね。

ところが当日の開演時間18:30・・・・席は半分しか埋まってませんでした。

でぐ
150人遅刻してるじゃねーか!結婚式に遅刻って!
ボニー
遅刻するのは普通。むしろ遅刻を想定して式場のスケジュール組んでるから。

なるほど、こりゃあ面接に遅刻してくる奴が耐えないわけだわ。

30分遅れで開演した結婚式

そんなこんなで無事に(?)結婚式がスタートしました。
お決まりの新郎新婦の入場です。

2016 11 12 19 16 08 2

しかしまあ300人もいると、新郎新婦が全員の顔を見てゆっくり・・というわけにもいきませんよね。
さっさと歩いて席に向かってました。

料理は超豪華の円卓形式!

挨拶が終わり、新郎新の馴れ初めムービーと一通り終わると、お楽しみの食事の時間!
食事は円卓テーブルを10人で囲み、みんなでシェアする中華形式でした。

以下、料理の写真多めです。

まずは伊勢海老のサラダ!
ポテトサラダの上に伊勢海老が乗っていて非常に美味。
2016 11 18 14 57 16 2

次いで、モチ団子。縁起がいいということで紅白、これは日本と一緒の感覚ですね。
2016 11 18 14 57 14 2

次は海老とキャビアのクリームパスタ。
2016 11 18 14 57 07 2

海老とクリームソースとキャビアがからみ合って美味しい!海老はプリップリ、台湾でこんな美味しい海老食べたことありません。
IMG 0792

なんとスープはフカヒレ
初めて食べました。高級食材なのは知ってるけどそんなに美味しい訳じゃないんですね。(汗)
IMG 0790

個人的に1番美味しかったホタテ料理。
できるならもう一度食べたい・・・
2016 11 12 19 45 40 1

続いては魚料理。
嫁曰く高級食材らしいですが、何の魚かわかりませんでした。クエかな?
2016 11 18 14 57 05 2

次いでスペアリブ。
台湾の豚肉って美味しいんですよねぇ。味付けも濃すぎず美味でした。
みんなお腹いっぱいみたいで残してたので、こっそりテイクアウトを係員にお願いしました。

2016 11 18 14 57 03 2

残った料理を持ち帰りできるのも台湾ならではですよね。
※正式なサービスなので、箱に入れて紙袋に入れてもらえます。

鶏肉のスープ。
台湾らしい味で全部飲み干せるあっさりとした味でした。醤油が欲しかった。

2016 11 18 14 56 59 2

これ台湾の故宮博物院にある白菜だよね!?と嫁と話しながら食べた白菜。
味は普通。

2016 11 18 14 56 57 2

デザートはエッグタルト。これも台湾名物ですね。

2016 11 18 14 56 55 2

なぜかデザートの後に出てきた餃子。
おそらく式場が料理を出す順番を間違えたのでしょう。

2016 11 18 14 56 53 2

最後はあんみつみたいなデザート。
ひらひらしてるのはキクラゲです、お腹いっぱいでしたので食べきれず・・・

2016 11 18 14 56 50 2

淡々と進む結婚式、気になるのは会場の温度差

こんな感じに次々と料理がきて、人数もケタ違いに多いものですからまったく一体感の感じられない結婚式でした。
途中、簡単なゲームをやったのでその時はみんな司会の話を聞いてましたが、それ以外はみんなテーブルでわいわい食事してるだけ。

でぐ
台湾の結婚式まったく一体感ないよね。新郎新婦も化粧直しでほとんど席にいないし
ボニー
まあ台湾の結婚式はみんなへの報告って感じで、食事を食べるのがメインだからね。お酒も飲まないでしょ。

ビールすら無い結婚式

そうなんです・・・!
台湾の結婚式にはまったくお酒が出てこないのです。各テーブルにワイン1本だけ!しかもおいしくないやつ

高級食材がたくさん出て行きたので、ケチってるわけじゃなくてお酒がその程度の存在なんだろうなぁと実感しました。
うちの店でも全くビール売れませんからね。納得。

お酒を飲んでワイワイするわけでもなく、余興があるわけでもなく

ただ食ってるだけ

の結婚式。

両親へのお礼のメッセージなどはやっていたので、そこは共通ですね。

そして結婚式はいつのまにか終わってました。
「新郎新婦の退場で〜す」という案内もなく、本当にいつのまにか終わっていたんですよ(笑)

引き出物はまさかのメイドインジャパン

会場を出る時に、新郎新婦と挨拶をして引き出物をもらいました。
台湾は女性のみもらえるみたいですね。

中をみたら笑ってしまう。

2016 11 15 11 55 49

これ日本のお菓子じゃないですか(笑)
でもまあ日本のお菓子が「良いもの」って思われてることは日本人として嬉しいですね。

台湾の結婚式特徴まとめ

さてそんな感じで台湾の結婚式に初めて参加してきました。

  • 人数がやたら多く100名規模
  • 遅刻は当たり前
  • 新郎新婦と会場の距離感がある
  • お酒をのんで楽しむ・・ではなく料理を楽しむスタイル
  • 特に閉会の挨拶がない

特徴をまとめるとこんな感じでしょうか!

ちなみにご祝儀は夫婦で6,800元を出しました。
それでこれだけの美味しい料理が食べられたので正直また参加したいなと思える結婚式ですね〜。
みなさんも台湾人の友達を作って台湾の結婚式に参加してみてください!

ボニーのコメント

ボニー
台湾の結婚式のもう1つの特徴は、とにかくテイクアウトすることだ!!隣のテーブルは1人の女性が残った料理を全部持って帰ってたよ。
※一応正式なサービスです。

5 件のコメント

  • 面白いですね~(笑)

    明日、台北に仕事で行きます。
    行けそうでしたら武藤ラーメンで食事したいと思います。

    • コメントありがとうございます!
      日本とまったく違って面白いですね、常識かわります(笑

      いないときもありますが、どうぞお気軽に遊びにきてくださーい(^O^)

  • 面白いですね~(笑)

    明日、台北に仕事で行きます。
    行けそうでしたら武藤ラーメンで食事したいな~。

  • 自分も前参加しましたけど、衝撃的でしたね。サンダルで来てる子も居て(;´∀`)
    ただ、なんというかワイワイしてて楽しかったですね〜

    • コメントありがとうございます!
      サンダルはすごいですね、流石に・・・(笑)
      日本の結婚式の感じでいくと逆にういちゃいますよね〜

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。