ゴールデンウィークに台湾・台北に行くならUBERを準備しておこう!

台湾に住んで4年目のデグです。

なんと、2017年のゴールデンウィーク、海外旅行人気No.1が台湾だというじゃないですか。
参考:旅行動向調査

ボニー
えっそんなに台湾人気あるの?

しかも2016年のゴールデンウィークも人気No.1だったんですね。

さすが小籠包と九份パワー。

台湾・台北ならUBER(ユーバー)をいれておきましょう

あいにくこのブログはグルメブログではありませんのでそういった紹介できません。

しかし、旅行者の方に確実にオススメできるものがUBERです。

Uber
Uber
無料
posted with アプリーチ

UBERとはタクシーのマッチングアプリです。世界的に有名になってきましたね。

あなたが指定した場所にUBERのドライバーが迎えにきてくれて(迎車料金ゼロ)、スマホで入力した場所まで送り届けてくれます。

ぼくがUBERを猛烈にオススメするのは下記の理由からです。

  1. 行き先の事前入力
  2. キャッシュレス
  3. 社内の清潔さ

行き先を事前に入力できることで省力化

UBERは「行き先を入力してからタクシーを呼ぶアプリ」です。

なれない異国の地でタクシードライバーに行き先を伝えるって意外に難しいですよ?

スマホの画面見せればOKだと思ってませんか?

でぐ
だいたいみんな「小さくて見えない」って言うんだよね。

結局ホテルの場所をノートとかに書いて、見せるのが1番良いんですが面倒ですよね。(あるいは名刺を持ち歩くなど)

台湾でタクシードライバーとのコミュニケーションに心配がある場合はUBERが安心。

アプリで行き先を入力しておけば、あとはドライバーが目的地まで送り届けてくれます。

キャッシュレス

UBERはアプリにクレジットカードを登録して利用します。

なので、タクシーの中でのお金のやりとりは一切ナシ!

目的に到着したら車から降りるだけでOKなんです。

夜市やクラブに遊びに行った帰り、ホテルに一刻も早く帰りたいですよね、そんなときに便利(笑)

社内の清潔さ

ハッキリいいます、台湾のローカルタクシーは汚いです。

運転手は60%ぐらいの確率で態度が悪いです。

もちろんすべてのUBERが清潔で態度が良いのか?というとそんなことはありません。

しかり確率でいうならUBERのほうが圧倒的にサービスがいいです、特に女性にはUBERをオススメしておきたいです。

サービス再開後のUBERは?

台湾の事情に詳しい方は、UBERがサービス停止したことを知っている人もいると思います。

いろいろあったのですが、最近サービスを再開し4月28日時点では問題なく利用することができるようになっています。

しかし、全盛期に比べるとタクシーの数が減っています。

迎車まで10分以上かかるのなら、流しのタクシー拾うほうが早いかもしれません。

その点だけご注意を!

そんなわけでUBERの大プッシュでした。

約400円分のクーポンコードもあるので、使ってくださいね。

クーポンコードの使い方

UBERアプリをいれて利用登録が完了したら、プロモーションコード「ubertaiwan114」を入力してみてください。

NT$100相当のクーポンコードが配信されます。(ぼくにも!)

以上、「ゴールデンウィークに台湾・台北に行くならUBERを準備しておこう!」でした!

タメになったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。